魔改造?(笑)

 YouTube見てると、けっこう聞く言葉です、魔改造。

0416_PC03.jpg
 究極は、直にはんだ付けされているCUP外して他のものに替えたり、壊れたマザボを観察だけで直したりしてますが、多いのはジャンクの安いPCにいいスペックのCUPやグラフィックボードを付けて、とっても速くなった!ってのが多いです。

 自分のPCは、基本弟製(笑)、なので自分ではいじる事はほぼ無いのですが、YouTube見てるとついつい・・できるんじゃね?って思っちゃいます。

 今書いてるこのPCは、去年Corei9で作ってもらったもので、遅さは全く感じないのです。ただ、いつもやってるパチンコゲームの一部の機種でグラフィックドライバが落ちて画面が消える現象があり、やっぱり外付けのGPUの方がいいのかな?って思ってるくらいです。

 問題は、なんかコロナ禍の影響なのかマイニングの影響なのか知りませんが、流通量が減ってて、値段が高騰しているのです。なので、暫くはその機種だけやらなければいいだけですからいいんですけどね・・。

 客間には、今までのメイン機 Corei7のマシンが置いてあります。先日書いたように、無線子機をアンテナ付に替えたら通信速度がめちゃ改善したので、たまに触っているのですが、問題は起動の遅さ。

 HDD起動だと、Windowsの画面が出ても、その後HDDのチェック? 動作が100%になってしまいます。これはこれで、起動中のソフト色々と切ってみたら速くなるって書いてあったのでやってみましたが、SYSTEMって出てくると落とすわけにもいかず、もどかしいのが続きました。

 そこで、YouTube知識 みんな HDDからSSDに起動メディアを変えるのは常識のようで、私のメイン機種もSSDです。ただ、付くものはそのマザーボードの仕様によって変わります。出来れば、M.2って規格のSSDがSATAよりも10倍くらい速いらしいので、付けたいので調べてみました。

 これもYouTubeの知識で、開けなくてもマザボの仕様はわかるんです。そして、調べたら M.2スロットあるじゃないですか?やったー!

 Amazonで最安値の500GBをポチッ!して、ついでにヒートシンクも購入しました。なんか発熱が多くて熱くなると自分で速度落とすらしいので念のため。

 そして、マザボに取りつけて、クローンソフトで2時間半、後はBIOSで起動順番をSSDにすれば、お終い・・と思ったのですが・・事件発生。

 SSDをBIOSで認識しないの!

 SSDのメーカーではこのマザボには付くって書いてあったので、ヘルプデスクへ、チャット・・今はメールじゃなくてチャットなんです。

 wuさんだったか? 中国人のサポーターとやったのですが、こっちもあまり知識がないのと彼は日本語が変なのでなかなか伝わらないのです。

 結局2時間かかって、BIOSアップデートしてくださいって事になりました。BIOSアップデートって怖いんです・・ってネットに載ってますが、失敗するとそのままマザボがお亡くなりになるそうです。

 YouTubeで3回確認して USBに入れて やってみたら・・・成功!

 結果 普通にSSDが表示されるようになったので、起動先頭をSSDへ変更したら・・速い! Windows起動まで10秒、その後のHDDチェックは、SSDには無いようで、30秒で使用可能になります。残り20秒は、無線子機がルーターにつながる時間みたいです。

 今までのHDDは、フォーマットして2TBのバックアップにしました。このPCのモニターは40"の元メインTVですから、環境いいですよ? なので、家にお越しの際はぜひ使ってみてください。

 ・・次は、ブルーレイレコーダー修理だな?または、メインPCにグラフィックボードで(笑)

画像

人気blogランキング
↑↑
人気blogランキング  あなたのポチッ!で元気もらってます。


ブログ村のバナーです。
↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ 弾き語りへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント