修理ちぅ・・もう少しか?

 私より後に出した、ノリタケさんのギターがフレット打ち直ししてもう戻って来たようです。

0415_Master10.jpg
 ブリッジ付近が太鼓になりメタボになった Masterの12弦ですが、結局1年重りを乗せたのですが直らず、修理に出したのが2月15日だったよねぇ・・。そろそろ2ヵ月か・・修理見積には1ヵ月って書いてあったような・・。

 ↑の写真は、購入した時のもの 2007年だって! そんな前なの? 

 マーチン近藤さん、フォローしたら今週末には 修理から戻って来るそうです。渋谷店に来るので送る前に マーチン近藤さんに確認していただいてから送ってくれるようにお願いしました。彼が弾いて問題なければ安心ですからね。逆にそこで問題があれば再修理ですね。

 ということで、最短でQOLに間に合うのですが、ピックアップ無しで12弦、気分次第ですが背負って 行きたくないので GWのクロス・カフェライブで復帰かな?

 まあ、アルペジオとかも難しい12弦なので、ストローク中心の構成で出来る曲にしましょうかね。細胞の歌は・・どうしよう?(笑)

 ハミングバードは、接着前処理中らしく、もう少しかかりそうです。ライブ用としては弾きやすくていいギターなので、無事の帰還を楽しみにしています。

 でも、こうなるとライブ用にもう一本欲しいかな・・って思ってます。Taylorか沖田ギターか・・又はマーチン? 考えてる時は楽しいです。人生最後のボーナスまでには決めるか・・な?

画像

人気blogランキング
↑↑
人気blogランキング  あなたのポチッ!で元気もらってます。


ブログ村のバナーです。
↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ 弾き語りへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント