フライパンは・・

 TVショッピングでお馴染みですね? 撥水持続性が高いって。

画像

 それは事実なんでしょうが、経験上高いの買っても安いの買っても約1年後にはくっ付きます。

 Webで色々と失った撥水性を回復する方法を探ったのですが、簡単な方法は無くて、一番はメーカーに戻して再コートみたいです。まあ、それは確実でしょうが、往復運賃+再コート代で新しいの買えそうです(笑)

 なので、私の方法は簡単、安いのを1年使って ダメになったら新品交換します。一生ものって思う人には無理でしょうが、フライパンに関しては私は、1年物です(笑)

 右の26cmは、日曜日にドン・キホーテで500円で購入、左のガラス蓋つき鍋は、598円でさっき買ってきました。合計で1100円。これならくっ付いたら捨てられます。

 1万円の高級フライパンを買って10年間使っても500円を10個買って5000円で半分で済みます。なので、安売りしてたらとりあえず買うって方針なので、ストックもまだあります。そうすれば、突然撥水性が失われた時に高いの買う必要ないですから。

 一つ問題があるとすれば、古くなったフライパンの処理かな?基本は不燃物で捨てられますが、月一しかタイミングがないので、今処分待ちも2個ストックしてます(笑)

 あ!包丁は研いでます。こちらは切れ味キープ出来ますからね?

画像

人気blogランキング
↑↑
人気blogランキング  ポチッ!応援ありがとうございます。


ゴルフ専用のバナーです。
↓↓
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフラウンド日記へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック