【心臓】ジェネリック万能ならず

 フランドルテープ →硝酸イソソルビドテープ →フランドルテープ と変更しました。

画像

 元々が、アーティスト錠の代わりに処方されたのです。

 作用と効果は、心臓をとりまく冠状動脈を拡げて血流量を増やし、心臓に酸素や栄養を補給するとともに、全身の血管の抵抗を減らして心臓の負担を軽くします。
 通常、狭心症、心筋梗塞(急性期を除く)、その他の虚血性心疾患の治療に用いられます。急に起こった発作をすぐに鎮めるために使用する薬ではありません。
 ・・・となっています。

 アーティスト錠は効いてくると結構ふらつくのですが、このテープ貼っておくだけでいいので楽でした。ただし、先発品なので1枚あたり73.3円と少し高いです。後発品がある場合、会社の保険組合からジェネリックに変更しましょう通知が来るんです。

 それで、1枚あたり36.3円の硝酸イソソルビドテープに変更したのですが、一つ問題が発生しました。

 本体の大きさは一回り小さくて、これはいいのですが、何せ剥がれやすい。変えてから朝起きると無くなっている時がしばしばあり、シャツに転写している時は張り替えていますが、全く紛失する場合もあり、剥がれた事も気づかない場合もあり夕食後貼ろうとした時に気づくありさまです。

 ゴルフの時は、なるべく動かないところに貼るのですが、ショットして気づくと取れてたりして困ります。

 フランドルテープは、よっぽど汗かいたりしない限り剥がれないのです。なので、再度フランドルテープに再変更となりました。

 安かろう悪かろうではないですが、この辺もう少し改善していただければと思います、エーザイさん、よろしくです。

 ・・・とたまには、心臓カテゴリーのお役立ち情報でした。

画像

人気blogランキング
↑↑
人気blogランキング  ポチッ!応援ありがとうございます。


ゴルフ専用のバナーです。
↓↓
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフラウンド日記へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック