自動運転の必要性

 昨日起きた痛ましい事故です・・・。

 横浜市で軽トラックが小学生の列に突っ込み、1人が死亡、7人が重軽傷を負った事故で、逮捕された87歳の運転手は、 事故の前日に自宅を出てからそのまま戻らず、24時間後に事故を起こした可能性が高いことが警察への取材でわかりました。
調べに対し「どこをどう走ったか覚えていない」と話していて、警察が詳しい状況を調べています。

新型サニー


 うちの親父は、現在85歳 今から4年前 ちょうどこのような状況だったのです。

 その時のBlog です。ホントこの頃は、一晩帰って来なくて捜索願いだして、次の日に発見される・・・って事が何度もありました。

 一度検証のために、私が横に乗って出かけた時もありました。その時は、ちゃんと目的地に行って、戻って来れました。なので、普段は大丈夫なんです。免許の更新も認知症テスト楽々合格してましたし。

 問題は突然忘れるみたいで、それでも何かきっかけがあれば戻るのですが、それまでは知らない道を走ることになります。ただ走りっぱなし・・・私だって2時間も運転すれば休憩したくなりますが、こうなるとほとんど休憩無しで走るようです・・・って、想像ですが。

 今回の不幸な事故は、運転手が疲労困憊して起こしたと思います。そして、親父も一歩間違えたら同じかもっと悲惨な事故を起こす可能性もあったのです。

 じゃあ運転しなきゃいい!って思いますよね? でも、いつもは普通なので、運転出来ちゃうんです。無理に取り上げると鍵がない!って怒り出すし、本人は認知症の意識は無いのが問題ですよね。

 それと田舎に住んで思う事。埼玉以上に車が無いと生活できないんです。バスは日に数本、歩いて行けるコンビニまで約2キロ、チャリならまあ行けますが、毎日歩いて行くのは大変です。医者も基本は車前提ですし、タクシーで毎回出かけたらそれこそ破産します(笑)

 なので、車には乗りたいのですが、方向も土地もわからなくなる時がある・・・その解は、自動運転では?って思いませんか? 自家用車がそのままタクシーって考えてもいいと思います。

 まだ先の技術かな?って2年前は思ってましたが、もう限定的ですが出来てます。しかも各社競争してますからたぶん5年後は、出来てますよ。・・・って事はあと5年何とかしのげれば、悲惨な事故は大幅減少出来ると思います。

 私が痴ほう症になるころには、自家用車なんて概念が無くなって、スマホで無人タクシー呼んで乗ってるって思ってますが、どうでしょ? あながち夢とも思えないですよね?

画像

人気blogランキング
↑↑
人気blogランキング  ポチッ!応援ありがとうございます。


ゴルフ専用のバナーです。
↓↓
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフラウンド日記へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック