Z34という車

 写真は、宮城県 鬼首 4月の残雪とZ。

画像

 この頃は、聖子さんのライブで、鬼首の鬼の蔵に行っていたんです。ライブは、夕方からなので、早く着くと暇なので近くをウロウロしてました。

 元々スキー場なのですが、4月になるとこんな感じで平地は雪が無くなり、山は残雪で山形が出来ています。こんな中でもZ34は、絵になりますね?

 若いころ車は4枚ドアがあるのが当然で、トランクがあるのが当たり前だと思ってました。なので、ハードトップ、4ドアクーペ買っても、これはキープしていたんです。

 それが崩れたのが、スカイラインGT2004年でした。それまでが、FF車だったので、一度FRに乗ってみたかったんです。ただ、後席があるのに2ドアってドアは長いし、入り込むの大変だし不便だな?って思ってました。

 だったら、2ドアなら2シーターでいいんじゃない?って思ったのが2009年、このZ34買うときだったのです。実はこの前のZ33も試乗してました。そのうえでスカイライン買ったのですが、理由はゴルフバックが入らないから。

 確かに剛性アップも必要でしょうが、キャディバックも積めないのはさすがに嫌でした。ただ、回頭性は素晴らしかったですし、次に乗るならRX-7かZだと思ってました。

 RX-8にも実は試乗したのですが、この回頭性がイマイチでした。昔先輩のRX-7に乗せてもらった時に感じたハンドルから曲がる感覚、あれが忘れられなかったです。

 そして、2009年。TYPE-Rのオイル漏れにうんざりしていた時に、新発売、トランクにはキャディバックが2つ積めますって事で、早速試乗。回頭性は良いし、パワーも330PSオーバーで十分、一番の決め手はリアのオーバーフェンダーだったんです。

 ドアミラーから見えるリアタイヤ回りの感じが実に素晴らしい。今までが、真っ平だったので衝撃がありました。ドアミラーって毎日みるのでこれがいつも見れるってのはポイント高かったです。

 乗り出して感じたのは、幅。今まで普通に通れた道でも、左側がかなり気になります。なので、センターライン側で走るのですが、そうすると対向車が近い(笑) 慣れるのに少し時間がかかりました。

 高速道路は、無敵っていうより楽々です。最近は安全運転なので、回転数も低いですが、トルクフルなので6速ホールドで走れちゃいましす。街中で重いと思うハンドルもしっくり感があり安定しています。燃費も高速だけなら10km/L以上走りますので、75Lタンクだとけっこう無給油運転出来ちゃいます。

 幸い大きなトラブルもなく、一度雪にぶつかってスポイラーが傷つきましたが、修復したので外観はほぼ完璧、エンジンも5万キロ程度なので全然問題無し、ファンベルトトラブルも解決したのでまだまだ乗れます。

 通勤はDAYZなので、最近出番は少ないですが、やっぱり気に入っているのか次の車が買えません(笑)

画像

人気blogランキング
↑↑
人気blogランキング  ポチッ!応援ありがとうございます。


ゴルフ専用のバナーです。
↓↓
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフラウンド日記へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2016年04月13日 22:02
あたくしはどうも2シーターというのが納得できなくて、
Zはあきらめました。Zが4人乗りだったら迷いようのない
スタイリングなんですけどね。。。
Gan☆
2016年04月14日 20:28
nas-nasさん (^0^)/ こんばんは

2ドアだったら2シーターです(笑)
実用性は皆無なので、DAYZでカバーしてます。

この記事へのトラックバック