行こうね? 選挙

 日本国民で年齢満 20年以上の者は、衆議院議員及び参議院議員の選挙権を有する。

画像

 日本では、義務選挙ではないので、行かなくても罰則はありません。他国では、義務化していて罰金だったりする国もありますけどね。

 今回の衆議院選挙は、下馬評では、自民党圧勝です。公明党との合計で2/3を取りそうで、そうなると憲法改正とかも可能になります。そこが今回の狙いなのかも知れません。

 対抗馬は、今のところ民主党なのですが、震災前後の政策みても何も出来ないのが明確で、期待薄感はあります。

 共産党は、NO!はいいますが、元々政権取るのを前提ではないので実際に取ると何も出来ないでしょう。

 維新に期待していましたが、何せ規模がまだ小さくて、福島では候補者一人、いわき市などの5区にはいません。・・・ってか、今回の候補者は前回と一緒で、民主、自民、共産、以上・・・って。

 なので、ますますつまらない選挙なのですが、意思は入れなきゃですので行きますよ?
 日本も将来的には大統領制にしてもらえないですかね? やっぱり信用できる人に入れたいですから。今だと政党に入れて結果その中で一番力持っている人が総理大臣ですから、必ずしも信用できる人と一致はしないです。

 まあ、それでも日本は公平性が保たれているだけましかな・・・。一党独裁とかにはなっていないし。

 それと、ネット選挙が今回から導入されHPやSNSで候補者の主義主張を見れるようになったのはいいことです。私が嫌いなのは、選挙カーに乗って、名前の連呼して手を振ること・・。

 これって何の意味があるんでしょうね?こんな時間や費用かけるならその分道路拡張してもらいたいし、選挙自体もWeb投票にしてくれれば、投票所も必要ないですし、開票作業も必要ないですし、省エネだと思うんですけどね。

 行く方もわざわざ、指定の小学校に行く必要もないですし時間も無駄にならないと思います。しかも、お年寄りや体の不自由な人も自宅で投票できればいいですし、投票率も上がると思うのですが・・・なんでいちいち紙なんでしょうね?

 どこに投票しましょうとは書きませんが、まずは投票しましょうね?

画像

人気blogランキング
↑↑
人気blogランキング  ポチッ!応援ありがとうございます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック