見解の相違?

 本日、高畑循環器科とはお別れしました。

画像

 今日は朝調子悪くて、少し診療所で休ませてもらいました。眩暈と言うよりだるさが強くて、暫く横になって回復したのですが、先週の血液検査の結果もですが、やっぱり通院しようと思いました。

 定時退社して、到着した時はガラガラ。すぐに見てもらえたのですが・・・。

 医者「血液検査の結果は問題無でした」

 Gan☆『そうですか、でも今日も体調悪いんですよね・・』

 医者「肝臓他血液検査の結果は問題ないので、心理的な問題じゃない? この結果持って心療内科に行ったら?」

 Gan☆『・・・という事は、ここで治療はもうないって事ですか?』

 医者「どうして欲しいの?」

 Gan☆『だから・・・ダルさの原因と対策をして欲しいのです』

 医者「血液に問題ないって事は、身体的に問題ないって事です、なので治療は出来ません」

 ・・・・という事で、薬だすだけなら別にここに固執する必要もないので、転院しますって伝えて今までのデータをもらって帰って来ました。

 かなり腹がたっていたのですが、一応その後心療内科へも行きました。事情を話してさて、どうしたものか・・・。
 ここでの判断は、リーゼ錠→セルシン錠・・・でした。でも、この薬の副作用は、倦怠感なのですが・・・。

 とりあえず、薬は半月分くらいストックあるのでこの間に次の医者見つけなくては・・・と思います。もう少し親身になってくれる所知ってる方教えて下さい。山内クリニックは、この前行ったのですが、結局のところ心療内科へ行ったら?でした。もう、いわきにこだわるより全国レベルで探したほうがいいかな?とも思ってます。

画像

人気blogランキング
↑↑
人気blogランキング  ポチッ!応援ありがとうございます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック